今からプログラミングはもう遅い【現役SEが紹介】

プログラミング

今からプログラミングをはじめてみようかなと思っているけど、はじめるのもう遅いかな…

 

上記のお悩みを解決します。

■本記事の内容

本記事で以下の内容をお伝えします。

・今からプログラミングをはじめるのはもう遅い?
・プログラミングの始め方
・プログラミングスクールに通うことを検討してみる

 

■本記事の信頼性

ささそらと
ささそらと

この記事を書いている私は、プログラミングを仕事として始めて10年以上ほど経ちます。今も現役のシステムエンジニアです。

プログラミングは専門性の高い仕事のため、未経験者が一から始める際に今からはじめても大丈夫か不安になることが多いかと思います。

結論からいいますと年齢にもよりますが、無理ということはないと思います。
ITエンジニアは不足している状態なので、普通に派遣で来る方でもすごい知識ある人ばかりかと言われるとそうではありません。

 

ある程度の知識があれば、意外と仕事ができたりします。
このあたりをお伝えしていけたらと思います。

今からプログラミングをはじめるのはもう遅い?

冒頭でも書きましたが、今からプログラミングをはじめても遅くはないです。
ただ、年齢やプログラミングする目的にもよります。

趣味でやる分にはいつでも始めてみれば良いかと思います。自分が楽しめればいいわけですから。

ただ、仕事としてお金を稼いでいきたい方のほうが多いかと思いますので、この部分を解説していきます。

はじめるのが遅いと言われる理由

ネットで調べてみると今からプログラミングを始めても遅いと書かれていることを見かけることがあります。

 

そこで書いているものとして、プログラミングは小さいころから趣味でばりばりコードを書いてきた人、もしくは大学や専門学校でプログラミングを専攻している方がいるから、その人たちと勝負するとか無謀でしょうという内容です。

 

完全に否定はしませんが、ただプログラミングで稼いでいる人が全員上記のようなエリートかと言われるとそうではありません。

 

むしろ、少ないほうかと思います。
そんな方は自分で会社をやっているか、超大手企業で働いているかと思います。

 

なので、その人たちと勝負する必要はありません
新しい技術で新しいシステムを開発する場合は話は別ですが、今までにもよくあるシステム、例えばWEBページを作るなどは実際のところある程度知識があれば実現可能です。

年齢によって難易度があがるが無理ではない

就職する場合は年齢によって難易度が上がっていきます。
基本的に実績を重視される業界なので、今までどういった技術でシステム開発をしてきたなどを問われていきます。

 

高齢になればなるほど、管理能力も問われはじめます。
なので、年齢が上がるほどやはり難易度はあがっていきます。

 

ただ、就職以外にもフリーランスとして仕事する選択肢もあるので、安定はしないかもしれませんがそちらの方向に進んでいくこともありだとおもいます。
はじめは安定しないかもしれませんが、高収入を得ている人はフリーランスの方のほうが多い印象です。

 

逆に20代前半だと特に実績がなくてもコミュニケーション能力が長けていたりすればすんなり就職できることもあります。

 

派遣であったとしても、あまり年齢は関係なくどういうスキルがもっているかを見ていくことになるので、今ほしい技術者としてスキルがマッチすれば仕事を受けることも可能です。

プログラミングの始め方

未経験者向けにプログラミングの始め方を書いていきます。

主に以下の3種類のいずれかになるかと思います。

  1. 本で勉強する
  2. ネットで勉強する
  3. プログラミングスクールに通う

上記の中でおすすめなのが2のネットで勉強するです。

 

今ではGoogleで検索すればたくさんプログラミングの勉強方法がでてきます。
無料の学習サイトもあるので、パソコンとネット環境さえあれば無料ではじめることができるので、とりあえずやってみると良いかと思います。

 

まずは無料からはじめて、もっとちゃんとした学習をしてみたいとなったときに有料サービスをりようするといいでしょう。

以下、プログラミングの始め方を詳細にまとめていますのでよければ参考にしていただければと思います。

プログラミングを独学での始め方、必要なものや基礎知識について
プログラミングを独学で始めようとしている完全初心者の方に向けて必要になる知識や必要になる物を書いていきます。 初心者向けに分かりやすく解説。複雑な情報は避けています。

 

プログラミングスクールに通うことを検討してみる

もし、何から手を付けたらいいか分からない、もしくは自分の力だけで就職できるか不安といった方はプログラミングスクールを検討してみるといいでしょう

 

いわば、プログラミングを学ぶ塾みたいなものです。
オンラインで学習できるものもあるので、家で勉強することも可能です。

 

プログラミングスクールによっては就活までサポートしてくれるものがありますので、もしスキルを身に着けた早く就職したいと思われている方はプログラミングスクールに通うと比較的早く目的が達成できるかもしれません。

 

とはいえ、あくまで勉強するのはご自身なので、独学にしろスクールに通うにしろ勉強するモチベーションは維持させる必要はあります。
スクールに通ったからといって必ずスキルが身に付くものではありませんが、ただ未経験の場合は何から手を付けたらいいか分からないし、勉強の進め方も分からないかと思いますので、自分で模索していくよりも実績のある方法で進めていくほうが効率が良いかと思います。

ただ、やはり分からないことを聞ける人がいるというのは、自分でずっと悩むより勉強の効率は上がります。それ以外にも同じようにプログラミングの勉強している方と知り合うきっかけにもなります。

 

以下、おすすめのプログラミングスクールをまとめていますので参考にしていただければ幸いです。

【2021年】おすすめオンラインのプログラミングスクール 5選!
プログラミング初心者向けにオンラインでできるプログラミングスクールを2021年版としてご紹介します。各社金額の比較も行っています。各々無料カウンセリングや無料体験の案内も載せてますので、これからプログラミングの勉強を頑張ろうと思われている方の参考になれば幸いです。

最後に

プログラミングはどんどん新しい技術が出てきます。

これらを対応していくためには常に勉強していくことになりますが、言い換えると新しい技術がでてきた場合、今プログラマーの人も初めて勉強することになります。

 

なので、今からはじめる人もその新しい分野に参入し、特化した技術を身に着ければ、まだその分野の勉強をしていないプログラマーより詳しくなれるはずです。

その分野に特化した知識があって、その分野を必要とする仕事があれば、プログラミングを仕事にすることができます。

 

確かに昔からずっとプログラミングをしている方に同じ分野で追いつくことは難しいかもしれませんが、同じ土俵で勝負することはありません。
その昔からの技術もいつか陳腐化する可能性だってあります。

なので、今からプログラミングをはじめても遅いかなと思って諦めずに、自分の得意な分野を作って自分が有利な土俵で勝負することをやってみると良いかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました