システムエンジニアやプログラマーになるためにはどの大学がいい?【現役SEが紹介】

プログラミング

システムエンジニアやプログラマーになりたいけど、やはり大卒や専門学校を卒業していないと難しいのかな。

もし行くならどの大学がいいのだろうか。

 

上記のお悩みを解決します。

■本記事の内容

本記事で以下の内容をお伝えします。

・システムエンジニアになるためにはどの大学がいい?
・やっぱり学歴は重視される?
・プログラマ、SEになるには大卒は必須?

 

■本記事の信頼性

ささそらと
ささそらと

この記事を書いている私は、プログラミングを仕事として始めて10年以上ほど経ちます。
今も現役のシステムエンジニアです。

 

システムエンジニア(SE)やプログラマーになるためにどういった大学に行ったほうがよいかお伝えします。

 

現役高校生の方でどの大学に行けばいいか悩まれている方の参考になればと思います。

 

システムエンジニアになるためにはどの大学がいい?

システムエンジニアやプログラマーになるためにはどの大学がいい?

システムエンジニアになるための大学がどこがいいかですが、大事なのはどの学部か学科に入るかになります。

だいたいどこの大学も情報科学部といった形で、情報という名前が付くことが多いです。
なので、まず志望する大学に上記のようなIT関連の学部があるかどうか調べましょう。

 

その上で、ご自身の学力や学費の予算、後は通える距離かなどの条件で行きたい大学を選ぶと良いでしょう。

 

専門学校も同様で情報系を扱っている学校を探すようにしましょう。

 

やっぱり学歴は重視される?

システムエンジニアやプログラマーになるためにはどの大学がいい?

システムエンジニアやプログラマーになるためにどの程度学歴が重視されるか書いていきます。

基本的には実績重視

システム開発の業界では基本的に実績重視のところが多いです。

どういうシステム開発の経験を積んできたか、またはどのプログラミング言語の経験があるかなどです。

 

中途採用の場合だと特にですが、基本的には入社して即戦力で働いてほしいと思っています。
なので、状況にもよるかもしれませんが、高学歴で未経験者と高学歴でない経験者の場合だと後者を選ぶことのほうが多いです。

 

しかし学歴を重視されることもある

学歴よりも実績重視と書きましたが、学歴を見られる場合ももちろんございます。

 

大きく以下のパターンになります。

新卒の就活
同じ経験を積んだ複数人での選考
大手企業の就職

 

面接する立場から見てもらえると分かるかもしれませんが、上記のようにシステム開発の実績や経験が同じ人が複数人いた場合になります。

 

他には大手企業の就活などです。大手企業になると志望者数も多いため、書類選考で足切りされる可能性が高いためです。

 

実際はコミュニケーション能力や他にもいろいろ見るところもありますが、最終的な判断をするときにやはり学歴も判断材料になります。

 

なので、絶対高学歴でないとシステムエンジニアやプログラマーになれないということはありませんが、あるに越したことないのも事実です。

 

このあたりのことを別の記事でもまとめていますので、良ければ参考にしていただければと思います。

システムエンジニアは学歴が必要?【現役SEが解説】

 

プログラマー、SEになるには大卒は必須?

システムエンジニアやプログラマーになるためにはどの大学がいい?

高学歴でなくても可能という旨をお伝えしましたが、そもそも大学や専門学校は必須なのかという点を説明していきます。

結論からいうと必須ではないです。

大卒や専門卒は必須ではない

情報系の大学を選びましょうと書きましたが、実際は完全に文系の学部の人でもシステムエンジニアになることができます。

実際にプログラミング未経験者の方もおられます。

 

なので、既に大学生で文系を選んでしまった方も安心してください。普通に就活すればシステム開発の会社へ入社することは可能です。

 

ただ、やはり情報系の学科の学生のほうが就活に有利なところは少なからずあるので、もしシステム開発がしたいと思っているのであれば、情報系の学部に入るのが無難ではあります。

 

独学やプログラミングスクールを利用している方も多い

Twitterとかでプログラミングの勉強を発信している方が多くおられます。

 

その中でも今まで全然違う業種からゼロからプログラミングを勉強して転職しようとしているかたも大勢おられます。

 

何がいいたいかといいますと、大学や専門学校に行かなくても独学でも可能だということです。

もちろん教えてくれる人はいないため、モチベーションの維持も含めなかなか難易度は高いと思いますが、不可能ではありません。

 

高校生の方であれば、一旦大学に進学して幅広く勉強しておいて独学でもプログラミングを勉強するでもいいと思います。(入学してからもしかしたら違う道に歩みたいこともあるかもしれないので)

 

既に文系の大学に進まれている方やシステム開発とは違う業種で働いている方は現状の勉強や仕事は継続しつつ空いている時間でプログラミングの勉強をすればよいのです。

 

もし、独学しようと思っても何からはじめたらいいか分からないという方は最近ではプログラミングスクールというものがあり、スクールによっては就職までサポートしてくれるところが多いです。

普通の大学や専門学校と違って時間にも融通が利きやすいので、こういったサービスも活用すると良いかと思います。

 

以下におすすめのプログラミングスクールをまとめていますので、良ければご参考頂けたらと思います。

【2021年】おすすめオンラインのプログラミングスクール 5選!
プログラミング初心者向けにオンラインでできるプログラミングスクールを2021年版としてご紹介します。各社金額の比較も行っています。各々無料カウンセリングや無料体験の案内も載せてますので、これからプログラミングの勉強を頑張ろうと思われている方の参考になれば幸いです。

 

最後に

システムエンジニアやプログラマーになるためにはどの大学がいい?

最後にまとめると以下のような感じです。

・情報系の学部がある大学を選ぶ
・学歴よりも実績重視のところが多い
・大学は必須でなく、独学やプログラミングスクールなどもある

 

色々方法はありますが、最終的に勉強するのは自分自身なので諦めずに努力していきましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました